サテライトサイトとリンク

SEO NAVI

SEO対策におけるサテライトサイト作成の考え方

SEO対策で必ず必要とされているのがサテライトサイトです。
本来訪れて欲しいサイトのためのアクセスを促すサブサイトと呼べる内容ですが、サテライトサイトを作成する場合はいくつかの考え方があります。
本サイトとサブサイトの運営者が同じである事を伝える運営方法もあれば、別運営者の様に演じて第三者の視点にたって促す方法もあります。
共通的に言える内容は、本サイトとサブサイトに関連性を持たせ、サブサイトよりも本サイトの方が質が高い事を示す事が大切です。サブサイトの方が質が高く、本サイトの方が質が悪ければ、本サイトにおける離脱率を高めてしまう可能性があります。
SEO対策として作成するサテライトサイトは、検索順位を上げるためのバックリンクとしての意味合いが強いですが、サブサイトに対してリンクを貼る方が現れる可能性もあるため、質の高い内容で行う事が望ましく、本サイトにおいてはそれ以上に質の高い内容で運営をしていかなければなりません。
SEO対策においては、将棋の様に先々まで見通す考え方が大切になります。

SEO対策で重要なIP分散の被リンクとは

被リンクとは SEO対策で大切な内容に出来るだけ自然な形で被リンクを集める事が挙げられます。
ただし、同じサーバーにあるWEBサイトから大量に貼られている内容は、自然な形では無く、検索エンジンへの人為的な行動だと判断される可能性があります。
IPとは、サーバーの住所の様な意味合いがあり、例えば、全国規模の選挙を行う場合、偏りすぎた地域のみから集まった票は、各々の判断では無く人為的な組織が働いていると判断される事と同じ意味合いがあります。
つまり、被リンクは、IP分散で行う事が望ましく、全国からの純粋な支持を得ていると判断される可能性が高くなります。
IP分散をさせるために、復数のブログ提供サービスを扱う事もありますが、数に限りがある物であり、コンテンツの内容が不自然であり大量に作成されれば、ブログを提供している企業がいつ削除するかわかりません。専門のSEO対策会社に依頼をする事が望ましく、業者の費用を持ってドメインを取得し、様々な業者のレンタルサーバーを扱っている業者の依頼が効果を最大限に期待する事が可能になります。

『SEO リンク』 最新ツイート

@sougofollowktwr

【再配布可】アフィリエイト関連相互リンク募集サイト約1000件 SEO対策に使うのも良し。 https://t.co/35zuDEg7KE

44分前 - 2020年08月07日


@yymizuta

【SEO対策】 Google Webmastersによるとフッター部分のリンクは、コンテンツ部分のリンクと比べて同じ価値ではないようだ。フッターのリンクは慎重に判断している。フッター部分のリンクは詰め込みすぎは要注意。… https://t.co/XefnE61rr2

1時間前 - 2020年08月07日


@ferretplus

★人気記事★パーマリンク変更による影響とは?SEOリセットを回避する対策 https://t.co/acG95oBcny

1時間前 - 2020年08月07日


ページトップへ

Copyright (C) 2015 SEO NAVI. All Rights Reserved.